アオアシ 福田監督の指示は難しい 161話 感想 ネタバレ

福田監督の指示は選手への負荷を与えるなあ。

分かりにくいというか…。

スピリッツ2019年4・5合併号にアオアシ161話「ボール保持率0%」は、掲載されています。

単行本だと17巻くらいに収録になるのでしょうか?

今回の161話の最後で福田監督の支持した内容がわかります。

サブタイトルを見てなんとなく予想できましたが、ボールを持たせろという指示。

この指示を聞いた時に1年生のDFラインはかなり戸惑っていました。

その評定を見たVANSの選手は、的確な指示をもらえなかったと判断するほど。

とは言え戸惑いながら福田監督の指示を徹底して、161話の終わりには辰巳からアシトがボールを奪うことに成功。

次回の162話でおそらく福田監督がどういう意図があって、このような指示をしたのか説明されると思いますが。

今回の161話だけでは何が効果的で、辰巳からボールをアシトが奪えたのかわからないですね。

一応前半と明らかに違うのは、アシトが小早川に指示をしたこと。

ハーフタイムに小早川や秋山に言われたことが効いている。

161話で青森星蘭で登場するであろう強敵の情報がでてきた。

去年までVANSに在籍していて、現在は星蘭でキャプテンをしている羽田。

こいつがいれば今年はプレミア優勝狙えたのにとVANSの選手が残念がる程の選手。

確かVANSは9位だろ。

そんなチームが優勝争いできたのにというはすごい。

現在のVANSは宝生監督が立て直した状態だから、そんなに弱くないみたいだけど。

162話が読めるのは来年か?

1月7日に発売されるスピリッツ2019年6号に掲載されるのかな?

一応アオアシの休載のお知らせはなかったけど。

どうなんだろうか?

コメント